監視・セキュリティなどに使用する屋外用監視カメラ

監視カメラの設置については、正しいカメラと専門知識を適切に組み合わせなければならないという問題があります。この分野の経験が豊富なAllied Visionは役立つ機能を盛り込んだ高解像度のデジタルカメラを提供し、お客様が最適なソリューションを得られるようサポートに努めています。

様々なニーズを満たす融通性のある機能

屋外イメージングには、高画質、高度なカメラ制御、過酷な環境下における高いパフォーマンスといった様々な条件が求められます。お客様がソリューションに一歩近づけるよう、Allied Visionはこれらのニーズを満たすのに役立つ機能が備わったマシンビジョン・カメラを提供しています。例えば航空画像を撮影する際に明るさが変わっても、ソフトウェアを使用してアイリスを制御することで適切に対応できるよう、Precise Iris(P-iris)レンズ制御機能を導入しています。用途が地形学用の撮影であれ、夜間の監視であれ、水中画像撮影であれ、Allied Visionはお客様の側に立って親身にサポートいたします。

難しい条件下での撮影

屋外イメージングには、細部まで鮮明に捉えた画像が求められます。Allied Visionのデジタルカメラは最高レベルのCCDおよびCMOSセンサーを使用しているため、高感度かつ広範なダイナミックレンジを誇ります。さらに、低温・高温の環境(-20 °C~+65 °C)といった過酷な環境でも安定したパフォーマンスを発揮できるカメラもご用意しています。顔認識、鉄道路線の点検といった特有の用途に最適なソリューションをお客様が得られるよう、Allied Visionがサポートいたします。どのような使用条件であろうと、最適な製品を探す際はぜひAllied Visionにお任せください。

赤外線機能

防犯用の監視や夜間撮影など、一部の用途では可視波長外をも捉える必要があることをAllied Visionは理解しています。ディテールまでをも捕捉して分析を行う必要がある場合は、弊社の短波赤外線(SWIR)および長波赤外線(LWIR)カメラが役立ちます。高感度の性能とセンサー冷却機能を組み合わせて低ノイズのくっきりとした画像を撮影できるAllied VisionのSWIRおよびLWIRカメラなら、光量が極めて小さい環境で赤外線撮影を行ったり、植物の水分吸収を撮影したり、その他にも多くのことが可能になります。

ご不明な点がございましたら、こちらをクリックして弊社にお問い合わせください。弊社の営業担当者が喜んでお客様の疑問にお答えし、お客様の用途に最適な屋外用カメラを紹介させていただきます。

弊社の専門家にご質問ください!

お客様の用途に最適なカメラをご紹介いたします。

 

 

Application examples

With Allied Vision's heat imaging camera the Application Center for Multimodal and Airborne Sensor Technology measures surface temperature of water...

Read more

Prosilica GX cameras by Allied Vision Technologies help capture the quick movements of baseball players on the field.

Read more

Mobics Ltd uses AVT Prosilica GE680 cameras in a system that measures ball velocity and calculates a team’s score in beach racket games.

Read more

GigE Cameras from Allied Vision Technologies part of mobile geo-tagged image capture system deployed in disaster affected areas.

Read more

New concept of high-precision and highly flexible vision system for outdoor surveillance relies on AVT GigE Vision cameras.

Read more